一歩から始めるブログ

別居ときどき同居な共働き家族のカタチ(現在同居中)

楽天モバイルを辞めて、日本通信SIMに変更した理由
【トイサブ】1歳2ヶ月、第1回が届きました。おもちゃ全部レポートします。
【まとめ】初めての保育園生活。頑張った1か月の全記録
横峯さくらさんの永久シードを目指す姿に共感と応援と。

いよいよ始まった慣らし保育、初日から雨で大変だった話。

 

入園式を終え、いよいよ保育園生活が始まりました。私の職場復帰は4月15日なので、慣らし保育は9日間です。もう少し長くとればよかった気がするけど、親子で頑張ります!

 

 

入園する保育園の基本情報

 

徒歩5分の距離にありますが、我が家からだと駅と反対側にあります。大きな道路は通らないので信号待ちの時間はなし。

 

今はいいけど、復職して出社する日は家から保育園まで徒歩5分、保育園から駅まで徒歩8分になるので、フレックス勤務かつ時短とはいえ、出勤日は時間に追われるとちょっと焦りそう。

 

持ち物はごく一般的ですが、布団と使用済おむつの処理は園でやってくれるのは助かりました。これだけで、荷物が圧倒的に変わりますからね。職場復帰後は7時半から18時半まで預ける予定です。

 

初日:4月4日(月)雨

 

初日は8時半~10時半の2時間預けます。

この日は結構な雨が降っており、さらに風も強いという、なかなかハードなスタートとなりました。ちなみに、初日の荷物はこちらで、荷物入れの肩掛けのトートバッグに入れて持っていきます。

 

  • 着替え(洋服上下、肌着、スタイ、靴下)3セット
  • おむつ5枚、おしりふき
  • 連絡帳
  • 上着

 

徒歩5分でも、荷物をもって傘をさして息子を抱っこしていると結構辛かったです。送り迎え用にヒップシート買ったけど、それでも辛い。園に着いたら、出欠カードをかざし、体温を測り、1歳児のお部屋へ。すでに数名の子が遊んでいました。

 

息子はこれまで一時保育やファミサポなどを使ったことはないので、身内以外に預けるのは初めてです。が、すたすたと部屋の奥のおもちゃゾーンへ行ってしまいました。

 

 

なので感動の別れなんてものはなく、私も先生と少し話してすぐに園を後にしました。家に帰ると、一人でお茶を入れてTverを見ながらパソコンをする、という個人的には一番贅沢な時間を過ごし、あっという間にお迎えの時間になりました。2時間は早いよ~

 

迎えに行くと、息子が泣いていました。

 

お?寂しかったのかな?と思ったら、寝起きで泣いているだけでした。息子は昼寝後の寝起きがめちゃくちゃ悪いんですよね。まあ、寂しくて泣いているわけではなさそうだったので安心しました。

 

今日の園のようすを聞くと、ほとんどの子がおもちゃゾーンで遊ぶ中、息子は人が少ないゾーンのものが気になりそこで遊び、疲れて寝ていたそうです。そのためおやつなし。

 

帰りも雨風強かったけど、歩いて帰宅。

 

 

帰るとすぐに服を脱ぎ、手足をせっけんで洗いました。これ、風邪予防には効果的だそうなので、私も真似することにしました。

 

帰宅後のようす

 

なんとなく、いつもより私のそばを離れなかったように思いました。少しは寂しかったのかな?なので、私も意識して普段より息子のそばにいるようにしました。いつもならテレビ見たそうにしててもつけないけど、この日は息子の希望通りに過ごそうと決めていました。

 

疲れたのか、昼過ぎからはいつもより長めに昼寝していたけれど、それ以外はいつもと変わりなく過ごしていました。

 

この日は夫が18時前には帰ってきたので、家族全員でゆっくり夕飯が取れました。普通の幸せってこういうことなんだな、と改めて思いました。

 

今後に向けた気付き、課題

 

  • ヒップシート買ってよかった。近距離とはいえ荷物もあるので抱っこだときつかった。
  • 保育園からそのまま職場に行く場合、ヒップシートはどうするか検討が必要。家にいったん置いていく?会社に持っていく?
  • 荷物入れはミスド福袋のポケモンバッグにしたけど軽いし小さくなるのでよい。
  • 玄関に荷物掛けがあったほうが良さそうなので、無印の壁に付けられるフック購入する。

 

↓2日目へ続く↓

one-step-blog.com

 

 

 
ランキングに参加しています。応援してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村