一歩から始めるブログ

別居ときどき同居な共働き家族のカタチ(現在同居中)

楽天モバイルを辞めて、日本通信SIMに変更した理由
【トイサブ】1歳2ヶ月、第1回が届きました。おもちゃ全部レポートします。
【まとめ】初めての保育園生活。頑張った1か月の全記録
横峯さくらさんの永久シードを目指す姿に共感と応援と。

忙しい母の味方!ポンプタイプのオールインワンはメリットだらけ

最近、スキンケアを見直してオールインワンを使うようになりましたが、劇的に楽になったと感じます。

 

オールインワンゲルなら【バランシングゲル】

 

 

スキンケアを見直した理由

 

元々、一般的なこんなスキンケアをしていました。

 

  1. 導入美容液
  2. 化粧水
  3. 乳液
  4. 美容液またはクリーム

 

それを最近、ポンプタイプのオールインワンに変更しました。

 

 

理由は、母親をしているあなたならわかりますよね。

 

手間が多すぎるから、です。

 

蓋を開けて

手に取って

顔に塗って

次の蓋を開けて・・・

 

と、工程が多すぎで。

 

 

子供と一緒にお風呂に入れば子供の対応優先で自分のことは後回しになります。

 

忙しいお風呂上がりや朝の準備のときにすぐにスキンケアしない、というアラフォーとしてはあるまじき実態でした。その影響か、おでこに吹き出物が増えました。

 

まずいな、って思いつつ子育てに追われてそのままにしていました。

 

そんな中、仕事復帰もするし、さすがになんとかせねば。

と思い導入したのが、ポンプタイプのオールインワンです。

 

オールインワンゲルなら【バランシングゲル】

 

オールインワンを使っている人は多いと思うけど、圧倒的にふたを開けて使うタイプが多いです。その場合、衛生面からスパチュラの使用を推奨されています。

 

スパチュラなんて使ってられない

 

確実に手で直接クリームをとる未来が見えます。手の雑菌が入るので、よくないのはわかっていても、間違いなくそうなる。

 

であれば、と思いポンプタイプの大容量にしました。

 

ポンプタイプのオールインワンのメリット

 

メリットはこんなにたくさんあります。

 

  • これひとつでOK
  • 蓋を開ける手間なし
  • スパチュラ使う必要なし
  • 衛生的によい
  • コスパよし

 

ポンプタイプのオールインワンのデメリット

 

デメリットとしてはこちら

 

  • 店舗で見かけることが少ないため、試すことができない
  • 大容量なので肌に合わない場合が怖い

 

肌に合わなければ、少し贅沢だけど、ボディ用に使うのはアリなので敷居は低いと思います。

 

ポンプタイプのオールインワンを使ってみて

 

洗面所に置いているので、お風呂上りにすぐ付けられます。

 

タオルをとり

顔をさっと拭いて

オールインワンをすぐにつける(気持ち多めにたっぷりと

 

を実行しています。

 

このおかげか、最近肌の調子がいいです。

顔を洗ってすぐつける、というのがなによりも大事なんだと、身をもって実感してます。

 

あとはケチらないこと。お高い化粧水をちびちび使うくらいなら、ちょっとお安いのをバシャバシャと使った方がいいですもんね。

 

もし冬になり、乾燥も気になれば最後にクリームを追加してもいいのかも。

 

今使っているものに不満はないけど、次に使ってみたいのはこちら。

プリオールは50代以上が使うイメージだけど、そろそろエイジングケアも取り入れたいアラフォーです。

 

 

ランキングに参加しています。応援してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村