一歩から始めるブログ

別居ときどき同居な共働き家族のカタチ(現在同居中)

楽天モバイルを辞めて、日本通信SIMに変更した理由
【トイサブ】1歳2ヶ月、第1回が届きました。おもちゃ全部レポートします。
【まとめ】初めての保育園生活。頑張った1か月の全記録
横峯さくらさんの永久シードを目指す姿に共感と応援と。

在宅勤務を快適に。EMEET Lune Liteを使ってみた感想。

 

先日のAmazonのプライムデーのセール、たくさん買いました。消耗品が多い中、買うのをずっと悩んでいたスピーカーフォンをついに購入しました。

 

 

スピーカーフォンを買おうと思った理由

 

2022年4月に職場復帰し、3か月が経ちました。出社したのは片手で足りるくらいなので、ほぼ在宅勤務です。

 

在宅勤務なので、会議にはすべてオンラインでの参加になりますが、人によって聞こえる声量が全然違う、ということです。特に、自席でやっている人や、在宅でも周りに家族がいたりすると声が小さくなり、非常に聞こえづらい傾向です。あとは、もともと声が小さい人も。

 

 

そして、声が聞こえずらい人は大体いつも決まっています。PCは会社支給なので、在宅環境や個人に依存している、と思わざるを得ません。

 

最初は何とかパソコンのスピーカーに耳を近づけたり、イヤホンで何とかしようと思ったけど、限界でした。聞こえないストレスって想像以上でした。

 

どの商品も高額で躊躇する

 

スピーカーを買おうと思ったけど、大体どの機種も一万円以上します。

 

このJABRAのスピーカーは会社でも使っていてなじみはあるけど、1万5000円ほどします。使い勝手もよく、いいものなのはわかっているけど、ちょっと高すぎて買えません。

 

 

購入条件

 

  • 金額は5000円程度
  • USBだけでなく、bluetoothもほしい
  • ほぼ100%家で使うので持ち運びはしない(多少大きくてもOK)
  • 操作性が簡単
 
やっぱり一番のネックは金額ですね。なかなかこの金額でそんな商品は見つかりませんでした。blootoothがつくと値段が急に上がります。
 
そんな中、先日のAmazonプライムデーが開催され、前から目を付けていたEMEET Lune Liteが値下げされており、元々9000円近くする商品が5500円ほどに。これはチャンスとすぐにぽちりました。
 

購入したのはEMEET Lune Lite スピーカーフォン

 

 

こちらの商品ですが、先ほどの購入条件をほぼ満たします。値段が5000円をちょっとはみ出るけど、そこは共用しました。5000円以下で条件を満たすものはなかったので、値段は許容しました。

 

商品の特徴

 
  • エコーキャンセリング機能、ノイズキャンセリング機能により、快適な双方向会話が可能
  • 1台で5~8人に対応できる
  • 3つの高性能マイクが内蔵され、360°全方位をカバーでき、会議をより効率的に行うことができる
  • デバイス、OS(PC、Mac、iOS、Android)を問わない
  • 2600mAh充電式のバッテリーを内蔵して、15時間ほどの連続通話が可能
  • Bluetooth搭載
 
どちらかというと多人数の会議を目的としているので、個人のスピーカーマイクに使う分には十分な条件です。
 

使ってみた感想

 

パッケージと付属品

 

シンプルですが、必要なものは入っています。各国の言語で記載された説明書もあります。もちろん日本語もあります。

 

f:id:separation_marriage:20220804103003j:image

 

使い方

 
説明書を読まなくても、たいていの人が見ればそれが何を意味しているのかわかるボタンが7つついています。会社で使っているJABRAよりも見ればわかる情報が多いので使いやすいです。
 

音声

 
当たり前だけど、パソコンやモニターのスピーカーとはレベルが違い、音声がよく聞こえます。今まで遠くて何言ってるか聞きづらかった人の声も良く聞こえます。
音が途切れる、ということはありません。
なお、音量調節は5段階できます。
 

Bluetooth

 
やっぱりBluetooth搭載品を買ったのは正解でした。机の上がケーブルでごちゃごちゃしないのはストレスが少ないです。操作も簡単でした。
 

重さ

 
480gなので、ほぼペットボトルと同じ重さです。家で使う分には持ち運ばないので、重さは感じません。もし会社や外出先にに毎日持っていく、であればこういうケースがあった方がいいです。
 

 

質感・色

 
手で触っても指紋も目立たないのでいいですね。さわやかなブルーも素敵です。
 

充電

 
2600mAh充電式のバッテリーを内蔵、15時間連続稼働、というだけあり、通常の勤務時間は余裕で持ちます。
 

EMEET Lune Liteのデメリット

 

あえて言うならこちら。もう少し細かい設定があれば、という声はありそうです。

 

  • 音声調節が5段階しかない

 

なお、個人で使う分にデメリットは感じません。

 

EMEET Lune Liteを購入したまとめ

 
ほぼ毎日使っていますが、音量のストレスは一切なくなり、快適に仕事ができています。スピーカーだけならもっと安いものもあるかもしれませんが、Bluetooth搭載なので、ケーブルもごちゃごちゃしないのでスッキリです。
 
この商品を買ってよかった!5000円程度で快適な在宅勤務が手に入り、大満足です。

 
 
 
ランキングに参加しています。応援してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村