一歩から始めるブログ

別居ときどき同居な共働き家族のカタチ(現在同居中)

楽天モバイルを辞めて、日本通信SIMに変更した理由
【トイサブ】1歳2ヶ月、第1回が届きました。おもちゃ全部レポートします。
【まとめ】初めての保育園生活。頑張った1か月の全記録
横峯さくらさんの永久シードを目指す姿に共感と応援と。

初めての保育園準備、買うもの、作るもの、押すもの、書くもの、色々ありました。

 

4月からいよいよ息子が保育園に入園します。このまったりした育休期間ともお別れで、私も仕事に復帰します。説明会の終わった2月から買うものは揃え始めていたけど、もう10日を切ったところでいよいよ名前を書き始めました。

 

書く、といっても正確にはお名前ハンコを押す、です。ハンコは届くまでに時間がかかるらしいとのことでこちらも早めに注文してました。

 

 

長袖シャツ、半袖シャツ、肌着、ズボン、靴下、スタイ、バッグetc

 

100回は押したでしょう。

これ、ハンコじゃなかったら腱鞘炎に絶対なると思う。我が家は私も夫も字に自信がないのでハンコ一択だったけど、ほんと買ってよかったです。洗濯して若干薄くはなったような気がするけど、見えるので問題なし。

 

まだオムツという強敵が待ってるけど、とりあえず終了しました。ちなみにおむつにはこちらを買いました。

 

 

ちなみに通う予定通りの保育園は比較的荷物は少ないのでは?と思っており、以下は不要でした。

  • 掛け敷き布団
  • 手拭きタオル
  • お食事エプロン
  • オムツ持ち帰り袋

 

特にオムツ持ち帰り袋は、園にもよるようですが、袋一枚一枚全部に名前を書く必要があるとか。これはつらい・・・うちの保育園は250円/月を払うことで園で処理してくれます。ほんと助かった。

 

手拭きタオルは事前に購入してしまったよ。仕方ないので我が家のトイレタオルにすることにしました。園によってはいらないものもあるので、説明会が終わってからの購入を強く強くお勧めします。

 

手作りしたもの

 

布団カバー、手作りしました。がんばりました。正確には、実母の力を借りて一緒に手作りした、ですが。

 

保育園の指定サイズが若干大きく、市販のものはサイズがなくて。さらにファスナーではなくスナップ指定だったので、作らざるを得ませんでした。一人じゃ無理でしたが、ちょうど育休最後の長めの帰省をすることになり、その時実母と一緒に作りました。

 

なお、最後の手段としてこういうサービスもあります。布は意外と高かった、作業時間を考えたら、このサービスのほうが割にあうような気もします。

 

 
とにかく、作るのは大変でした。準備はお早めに。
 
ランキングに参加しています。応援してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村