一歩から始めるブログ

別居ときどき同居な共働き家族のカタチ(現在同居中)

楽天モバイルを辞めて、日本通信SIMに変更した理由
【トイサブ】1歳2ヶ月、第1回が届きました。おもちゃ全部レポートします。
【まとめ】初めての保育園生活。頑張った1か月の全記録
横峯さくらさんの永久シードを目指す姿に共感と応援と。

当たったのに外れたような気分になった、自分のくじ運の良さが切ない話。

 

先日、よく行くショッピングセンターでお得な抽選会ってのをやっていたんです。参加料5000円を払えば、空くじなしで最低5000円の商品券+500円の専門店のお買物券以上が当たるというもの。

 

商品券はこのショッピングセンターでしか使えないけど、まあよくある抽選会ですよね。ちなみに各賞このようになっていました。

 

特賞:50,000円分の商品券 1本

1等:30,000円分の商品券 3本

2等:選べるカタログギフト(1万円相当) 10本

3等:商品券5000円+専門店商品券1000円分 100本

4等:商品券5000円+専門店商品券500円 残り全員

 

よくいくところなので、特賞の50,000円もらっても日々の食料品買えばあっという間になくなるわ~参加賞の4等でもプラスだし、お得〜

 

なんて思い、ちょうど抽選会当日にお店に行ったこともあり、うきうきで5000円払って参加したんです。係の方もまだ特賞出てませんよ~と。がぜん張り切る。

 

ガラガラっていう昔ながらのぐるっと回してぽろっと小さな玉が出るやつです。ちなみに、こちらの正式名称は新井式回転抽選器というそうです。

 

当たれ~~と思ってくるくる回すと、ピンクの玉が出てきました。

 

あ、当たりです~~~~カランカラン♪

 

と係の方が鐘を鳴らしました。

 

f:id:separation_marriage:20220417150741j:plain

 

やったー!!50,000円か??と思ったら。

 

2等のカタログギフトです。おめでとうございます~~~

 

と。

 

なに?カタログギフト??そんなのあったの?

改めて景品一覧を見る。

 

特賞:50,000円分の商品券 1本

1等:30,000円分の商品券 3本

2等:選べるカタログギフト(1万円相当) 10本

3等:商品券5000円+専門店商品券1000円分 100本

4等:商品券5000円+専門店商品券500円 残り全員

 

あった。

 

特賞と参加賞しか確認してなかった私。しかも10本て、なかなかの強運じゃないか。

 

 

家に帰り、ごそごそと包みを開けてみました。うん、予想通りよく結婚式の引き出物であるカタログギフトです。

 

もちろん、うれしい。うれしいのは間違いないけど、外れたような気分になったのは私だけでしょうか。

 

 

他の賞であれば、5000円の参加費に対して5000円以上の商品券なので、どうせ使うものと思うと基本的に当たりだと思います。確実に損はしません。

 

だけど、カタログギフトはどうでしょう。

5,000円が買う予定のなかったちょっと豪華なものに変わります。しかも、1万円相当とはいっても実際システム手数料やらで元値いくらよ??ってやつです。もちろん、引き出物のお返しであればなんとも思わないけど、自分で5000円出してもらうものではないのではないか、と思ったり。

 

せっかくの10本しかない2等なのに。どうせなら10,000円の商品券が欲しかったよー

 

すみません。完全に愚痴です。まさか当たるなんて思ってなくて(´;ω;`)しかも、カタログギフトなんて、見逃してたー!!

 

 

ちなみに、私結構こういうの当たるほうなんです。もちろん、外れる時もあるけど、なんか当たるかも?って思うときは当たること多い。

 

そんな私のくじ運が違う方向に働き、ちょっと切なくなった話でした。

 

ちなみにカタログギフトは宮崎牛のステーキ肉に変わりました。5000円で楽しい家族団らんができたと思うと、安かった?いや、やっぱり高いや。

 

でもとってもおいしかったです。ふるさと納税でも頼んでみようかな。

 

 
ランキングに参加しています。応援してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村