一歩から始めるブログ

別居ときどき同居な共働き家族のカタチ(現在同居中)

楽天モバイルを辞めて、日本通信SIMに変更した理由
【トイサブ】1歳2ヶ月、第1回が届きました。おもちゃ全部レポートします。
【まとめ】初めての保育園生活。頑張った1か月の全記録
横峯さくらさんの永久シードを目指す姿に共感と応援と。

コロナのせいで大慌てだった、2022年4月の仕事復帰

 

いよいよ先日から仕事復帰しました。少し前までは嫌だ嫌だと思っていたけれど。復帰初日、正直ワクワクしていました。

 

とはいえ、復帰まではいろいろありました。すべてはアレのせいです。

 

 

職場復帰2日前の夕方

 

それは突然の連絡でした。

 

↓連絡の前はのんびりお買い物してました↓

one-step-blog.com

 

のんびりとアウトレットからの帰りの電車の中。保育園からコロナ陽性者が出たとの緊急連絡があり、その後息子が濃厚接触者になったため、一週間の登園禁止になりました。

 

明後日から復職なのにどうしよう。

 

マジで焦りました。とりあえず会社に連絡し、状況を説明。会社としては、年休を使うのはOK、ただし復職日をずらすのはNGでした。まあ直前だしそうよね

 

業務には社給パソコンが必要なので、パソコンをもらうまではずっと年休になってしまいます。登園開始まで平日が3日あるので、いきなり年休が減るのも心もとない・・・パソコンさえ手に入れば、在宅勤務もできるし息子を見ながら業務もできる。

 

ということで、我が家の結論は復職日は夫が休んで息子を見る、私は出社すると決めました。

 

私と夫は濃厚接触者の濃厚接触者、でしたが、会社からは体調に問題なければ出社は可能といわれました。幸い、息子も含めた家族全員熱もなく元気だったので、この結論になりました。誰かに症状があったらこうはいかなかったと思う。

 

復帰前日(育休最終日)

 

本来であれば最後の育休ということで、息子の写真を見たりしてコーヒーでも飲みながら思い出に浸る予定でした。のんびりと。

 

 

が、そんな余裕はなく、家にいる息子を相手にいつも以上にバタバタしていました。夫も翌日休むから連絡などで帰りも遅かったし。

 

前日までの慣らし保育でやりたいことやり遂げていたので何も思わなかったけど、これが中途半端だったり、やり残していたらきっと後悔が残っていたでしょう。

 

なので、慣らし保育中は早め早めにスケジュールをこなすことをお勧めします。コロナ関係なくても、保育園で病気をもらったりして急なお迎えになることもあるでしょうし。美容院行ったり、できる範囲でのリフレッシュはやっておいたほうが仕事も頑張れます、絶対に!

 

復帰当日

 

本来なら出社前に保育園に送って、自分の準備して、と史上最強に忙しかったでしょう。でも、幸か不幸か夫が休んで自宅保育、ということで、反対にゆるりと自分のことをして、安心して出社できました。何かあっても夫が対応するし。

 

久しぶりの都心だー!とちょっとうきうきしていました。

 

 

コロナの影響もあるのか、そこまで混んでおらず、途中のターミナル駅を過ぎると座れました。以前よりも通勤時間は伸びたけど楽になったのは想定外でした。

 

通勤電車に乗るのも久しぶり。

車窓から見える都心のビル群を見るのも久しぶり。

会社に行くのも久しぶり。

 

育休中はほとんど田舎にいたので、ちょっと泣けました。

 

ほとんど在宅勤務の人ばかり、しかも当日は雨だったのもあり、出社している人は少なかったけれど、久々の再開に話がはずみます。ランチにお弁当に買いにいくだけでも新鮮!

 

午前中はパソコンの設定や人事総務の説明があり、午後からは部署で勤務です。勤務、とは言っても資料を見たり会議に参加したりであっという間でした。

 

1年半で変わっていたこと、変わってないことがあったり、新入社員のような気持ちでした。終業したら急いで帰宅。帰りも乗換駅で始発電車だったのもあり座れました。朝もそうだったけど、通勤電車は楽になったことに驚きです。

 

この日は夫が食事を作って待っててくれました。メニューはクリームパスタ。がしかし、夫、私の通勤時間を間違えており、帰宅の結構前に完成し、目の前にはちょっと冷たく固まったパスタが。

 

 

固まった大盛パスタを完食しました。これも思い出。

 

夫への教訓:パスタを和えるのは食べる直前にしようね。

 

復職した今

 

復帰して1週間ほどたちました。まだ大した仕事はしてなく、過去の資料を見たり、システムの設定をしたり、であっという間に一日が過ぎていきます。

 

朝も夜もばたついているけど、少し落ち着きました。

 

ほぼ在宅勤務なので、出社時よりは少し短い8時過ぎから17時半まで保育園に預けています。息子は相変わらず朝は泣いているけれど、昼間は楽しく過ごしているようです。家と変わらない姿も保育士さんへ見せているようで、安心しています。

 

ちなみに、私自身は毎日寝落ちしてます。

 

夫が起こそうとすると、寝かせろ!と逆切れしていたらしい。夫よ、すまぬ。

 

通勤はないとはいえ、机の前に座っているだけでも疲れるし、仕事用語も忘れていること多数なので、終わるとどっと疲れます。しかも、終業後に家事や育児があるし。そのうち慣れるかな、それまで頑張ろう。

 

まだまだワーママのひよっこだけど、私には、働きながら子育て、があっていると思います。家庭や育児を離れて自分の時間が持てることでバランスがとれている気がする。

 

保育園のみなさま、感謝しても感謝しきれないほど、感謝しています。

 

保育園の力を借りて、家族みんなで頑張っていこうと思っています。

 

↓保育園最初の一か月、全記録はこちら↓

one-step-blog.com

 

ランキング参加しています。応援してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村