一歩から始めるブログ

別居ときどき同居な共働き家族のカタチ(現在同居中)

楽天モバイルを辞めて、日本通信SIMに変更した理由
【トイサブ】1歳2ヶ月、第1回が届きました。おもちゃ全部レポートします。
【まとめ】初めての保育園生活。頑張った1か月の全記録
横峯さくらさんの永久シードを目指す姿に共感と応援と。

仕事を辞めない理由。全国転勤族と結婚しても、子供がいても。

転勤族で別居婚の我が家。今回は私が仕事を続ける理由を書きたいと思います。

 


・彼が転勤族なので結婚したら仕事を辞めないといけないのか
・転勤族と結婚しても仕事をしている人はなぜその選択をしたのか知りたい

 

こんな誰かのために、私が選択した理由を書きたいと思います。

 

↓家族紹介はこちら↓

one-step-blog.com

 

 

夫は全国転勤ありの公務員

 

数年おきに全国転勤があり、比較的田舎への赴任が多いです。それは知り合った頃からわかっており、付き合っていた頃から遠距離でした。

 

付き合っている頃から、もしこの人と結婚したら、は考えていた(なんせ30代半ばだったし)けど、仕事を辞めてついていく、という選択肢は一度もありませんでした。

なぜか。

 

夫は長期不在が多め

 

一緒に暮らしたとしても、仕事内容によっては出張で数日、長いと数ヶ月以上家にいない事もあります。つまり、家にいても夫がいないことが多いということです。

 

仮に仕事を辞めてついていった場合、最初の頃は喜んでのんびり過ごすだろうけど、きっとすぐにやることがなくなるでしょう。

 

地元や都会ならともかく、知り合いもいない田舎の地。自分の性格を考えると、きっとすぐ病むと思う。

 

 

さらに、当時すでにアラフォー、子供ができるかわからないので、仕事を辞める選択肢はぜーろーでした。

 

別居婚をしながらそれぞれの仕事をやりつつ暮らす。休みの日はお互いの家に行ったりして仲良くやればよい。そんな夫婦像を描いていました。

 

子供がいないのであれば可能だと思っていました。

 

そんな中、

 

妊娠が発覚

 

さすがに子供がいる夫の同僚の奥さんたちは専業主婦、またはパートの方が圧倒的に多いです。

 

では、妊娠がわかったとき、さらに子供を持ったいま、私の考えが変わったか、というと変わっていません。

 

◆合わせて読みたい◆ 転勤族の別居婚夫婦が妊娠発覚!

 

仕事を辞める気はない

 

別に意識高いわけではなく、理由は単純で、仕事を辞めるのはもったいない、と思っているからです。

 

私は資格職ではなく、普通の会社員です。一度正社員と手放すと簡単には戻れないでしょう。これから息子や老後にもお金はかかる。であれば、やれるところまでしがみついた方がいい、と思ったからです。

 

とはいえ、仕事と家庭の両立をするのであれば、特に必要なものはこの2つですが、私の場合は1つはあるけど1つはありません。

 

両実家は遠方のため支援なし

 

我が家の場合は

  • 夫実家:電車で2時間
  • 私実家:飛行機

の距離なので直接な支援は望めません。

 

 

ですが、義実家は応援してくれています。お義父さん、お義母さんともに70代だけど、理解してもらえたのは意外でした。結構この年代って専業主婦が当たり前、家族は一緒にいるべきって考えの人が多いと思うけど、そうでなかったのはよかった。

 

私の両親は応援はしてくれるけど、自分たちが近くにいないことで私が被る苦労については心配しています。が、見守ってくれているし、色々送ってくれるので助かっています。

 

子育てに理解ある職場

 

私の会社はおそらく、今の日本では上位の条件だと思っています。

 

  • 時短が小6まで取れる
  • 現在ほぼリモートワーク、コロナ後も延長予定

 

もちろん、形だけのルールだけではなく、実際に実行できています。これに、個人的には以下も加わります。

 

  • 仕事内容が嫌いじゃない
  • 評価もしてくれてる
  • 給与も悪くない
  • 人も悪くない
  • フレックスありで働き方の融通が効く

 

という背景があります。なので辞めようという選択肢がなかったんです。特に時短が小6までってかなり恵まれているようです。

 

 

子持ちの母にとってかなり恵まれた職場環境

 

職場の女性も結婚して子供がいて働いている人はたくさんいます。

 

みんなしっかり働いているので、どうにかなるかな、というのは前々から思っていたし、今でも思っています。新卒で入った会社も、今の会社も出産で辞める人は1人もいません。ほんとに、1人もいないです。

 

とはいえ、これを書いているは復職前です。

 

実際復職し、働き始めてどうなるかはわかりません。個人的な想定では、まずは時短で復帰し、状況を見てフルタイム(残業なし)にして、息子が保育園のうちは保育園の力を借りてしっかり働き、小学校になったら時短で働きたいと思っています。机上の空論です。やってみないとわかりません。

 

そもそも子育てが得意ではない

 

これは私の性格のせいですが、根本的に子育てに向いていないと思ってます。もちろん、息子は大事だけど、ずっと子育てのみは向いていないです。

 

一人の時間が欲しい!って常に思っています。

 

仕事と両方やることでそれぞれの息抜きもできるし、バランスがとれるかなと思っています。仕事に復帰すれば保育園の力を借りることもできますし。

 

常に息子第一でいたい

 

こんなこと書いているけど、常に息子第一で考えたい。

 

息子に何かサポートが必要になったらスパッと辞めるかもしれません。パパいなくて寂しい、って言われたら考えよう。そんなかんじです。

 

まとめ

 

両実家とも遠方ですが、職場の制度のおかげで続けられるかな、という判断で辞める選択はしませんでした。

 

世間的には圧倒的少数だと思うけど、こんなやつもいます。周りから何か言われても気にせず、自分の選んだ道を進もうと思います。

 

転勤族との結婚、きっと悩んでいる人が多いと思います。結婚したから夫にすべてをゆだねる、ではなく、自分の立ち位置を持ち、選択肢を増やしておくのは悪いことではないと思います。

 

◆合わせて読みたい◆ 転勤族で別居婚、住まいはどうする?

 

ランキングに参加しています。応援してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村